nojukuは「…の塾」に幾通りもの目的を入れる器のような名称です。

 

 ●持続可能な未来を創る旅仲間の塾

 ●SDGsを地方創生現場で学ぶための塾

 ●観光産業を創造的に破壊する発明家の塾

 ●全国各地で転々と暮らす「風の人」の塾

 ●旅を通じて生涯の友と出会うための塾

 

等々、色々な可能性を想定して名付けました。

 

「塾」と名乗るわけですから学びの場なのですが、日本人なら誰もがイメージする学習塾とは全く異なる組織で、1世紀半前の幕末に存在した「私塾」のようなものと考えてください。松下村塾や適塾の名前は聞いたことがあると思いますが、塾長のもとに集った志ある若者の自発的学習で有能な人材を世に送り出したコミュニティです。

 

コロナ禍を受けて世界は激動の時代を迎えていますが、変革が求められる今だからこそ、次代を担う若者がポジティブに未来を考える場が必要です。

 


募集する仲間は大学生。観光産業や地方創生分野に進みたい若者が多数存在しますが、社会人になる前に得てほしい知識と触れてほしい体験機会を提供するためです。また、「+プラス」としたのは大学卒業後に混沌とする時代を生きなければならない世代にとって、20代はキャリアを見直す期間であるべきと考えたからです。対象となるみなさんは「Z世代」と呼ばれる90年代中盤以降に生まれた人たちです。

 

nojukuの活動はリモートで行うオンライン学習と、社会課題の現場を訪れるフィールドワークの組み合わせです。

 



観光・地方創生分野への就職を目指す大学生に役立つ実践的な知識を学ぶ!

マーケティングを体系的・構造的に学べるオンライン講義に参加可能。

<無料>

 

\登録はこちらから/